地域主権型道州制国民協議会 道州制政治化連盟
■基本メニュー
・TOPへ戻る
・役員名簿
・会員名簿
・組織図
・各支部情報
・各支部報告 [NEW]
・道州制掲示板
・動画情報
・支部登録
・入会受付
・学生部入会受付
・学生部ニュース
・会員宛メール一覧
・講演会参加者の声
・実施済みアンケート
・道州制問題政治的動向
・各種ダウンロードフォーマット
・支部活動告知
 
 

地域主権型道州制国民協議会


本部 MAIL:master@dousyusei.jp

事務局 (株)プロスパージャパン内
〒160-0023 東京都新宿区西新宿
7-7-26 ワコーレ新宿第一ビル3F
TEL:03-5318-5522(代)
FAX:03-6811-0139
支部管理
リンクバナーです
ご自由にお使い下さい。
 
155×60px
 
130×42px
 
掲示板
-掲示板トップへ戻る-
司法の分権についての提言について
投稿者/市川浦安支部(2010-02-15 17:01:30)

市川浦安支部の武田です。

黒崎様、先日はご足労頂きまして、ありがとうございます。

質問の件でございますが、超党派、国民各層に広がるような問題提起として、たとえば神奈川支部のHP等を活用して進めていったらどうでしょうか。

「明日の最高裁を考える委員会」の委員だった消費者団体役員やジャーナリストといった方々のお考えを掲載したり、思想的には右と左の違いはありますが、東京弁護士会の早川忠孝氏(前自民党衆議院議員/元東京平河法律事務所所属)や小倉秀夫弁護士(東京平河法律事務所)といった問題意識の高い方々のお考えを掲載して、問題に対する意識の輪を広げていくことも意義があるかと思います。

官僚時代に相当数の閣法を手がけ、立法論に精通している、みんなの党の江田憲司幹事長のお考えなどもお聞きしたいところです。

支部HPの活用のひとつとして、神奈川支部のHPで問題提起する。他支部で各層の意見を募集し、それらを神奈川支部のHPに掲載する。

このような形で連携できれば国民各層に広がるような問題提起になるような気がします。

意見の募集・集約は市川浦安支部でもご協力できるかと思いますので、是非とも検討してみてください。
 
Copyright (C) 2009 M-mart Inc. All Rights Reserved