地域主権型道州制国民協議会 道州制政治化連盟
■基本メニュー
・TOPへ戻る
・役員名簿
・会員名簿
・組織図
・各支部情報
・各支部報告 [NEW]
・道州制掲示板
・動画情報
・支部登録
・入会受付
・学生部入会受付
・学生部ニュース
・会員宛メール一覧
・講演会参加者の声
・実施済みアンケート
・道州制問題政治的動向
・各種ダウンロードフォーマット
・支部活動告知
 
 

地域主権型道州制国民協議会


本部 MAIL:master@dousyusei.jp

事務局 (株)プロスパージャパン内
〒160-0023 東京都新宿区西新宿
7-7-26 ワコーレ新宿第一ビル3F
TEL:03-5318-5522(代)
FAX:03-6811-0139
支部管理
リンクバナーです
ご自由にお使い下さい。
 
155×60px
 
130×42px
 
本部日誌(ブログ)
-ブログトップへ戻る-
<前回の日記へ
劣悪な物書きが多過ぎる (2013-03-19 15:58:45)
週刊文春で「風見鶏にもなれない渡辺喜美はメルヘン国の阿呆鳥」という
人目を引きたいだけの劣悪な題名の一文が目に留まった。
常識のある人間、特に学者とか、物書きを称する人がこのような悪文を書くとは驚きである。
適菜某は、最近時々お目にかかる名前であり、哲学者ということなので、
かつて著書も何冊か読ませてもらった事もある。
ニーチェやゲーテを論じたりしているが、特に読後にこれといった想いは残らなかったと記憶している。
最近某新聞のコラムも書いておられるようだが、常に的外れな、相当ずれた文意が多く、
最近は著書も読む気は無くなっている。

さて、本題であるが、相変わらず的外れ過ぎて、単に売名のために
人を馬鹿にした題名と本文か、とも思うが、
そういえば適菜某は国民の大多数をB層とかいって上から目線で見下して、
馬鹿にしきった文章をよくあちこちに書いているが、それも的外れが多い。
第一、「風見鶏にもなれない渡辺喜美」といって、今の政界は、保身、利権のみの風見鶏だらけの中で、
国家、国民、子孫のために一人ブレないで統治機構の改革に取り組んでいる渡辺喜美が
なんで「風見鶏」にならないといけないのか、政治理念がブレない人間より、風見鶏の方が立派なのか。

適菜某は、一方で大多数の国民をB層といって馬鹿にして見下し、
片方で大多数の利権、保身の政治家の方が良いと思っているのか。
適菜某は、論理性が無いのが哲学者だと思っているようだ。
彼の書いたものでも、ニーチェ、ゲーテ、ショウペンハウエル、マックスウエーバー等の名前が
次々と出てくるが、本人の思考と思われる部分が乏しい上に、哲学の匂いが無いのである。

 適菜某 : 政治家(公党党首)に対し、評価するのに、「顔が信用できない」
       「髪型も変」「目つきや動きも変」・・

この人は本当に学者なのか?この人の脳みその方がよほど変である。

 適菜某 : 「「アジェンダ」「みんなの党」といった言葉のセンスからも時空を超えているというか、
       人間の危うさを感じてしまう」」

何が時空を超え、何が人間の危うさを感じさせるのか。
「党名」や「アジェンダ」という言葉から、誰が「人間としての危うさ」を感じる人が世間に居るだろうか。
適菜某一人位であろう。
このような悪文が政治家に対する評価や評論として通用するのだろうか。

日銀の人事問題に関しても「渡辺の戦略は失敗」と一人で勝手に決め付けている。
政治や政治家の戦略をどのくらい学んで知識を持って書いているか、
底の浅さ、視野の狭さ、無知、とても物書きとしての危うさを感じる。

家庭内のこと、党内のこと、維新との関係もどこまで真実を知り、どういう価値観で断じているのか、
週刊誌程度の風聞で人を断じてよいと思っているのか。
物を言う、物を書くときは、立場、価値観を明確にしないといけないが、
哲学者という適菜某は、国民を見下し、時の権力におもねり、政府委員でも欲しいのか、
はたまた今は一生懸命売名中なのか。
「消費税は15、20、25%と上がっていく」と渡辺喜美は発言していたが、

 適菜某 : 「これってデマと違うの?」

ここまで無知、無学は呆れるしかない。
今、日本はこのままでいけば財政支出肥大化は留まるところを知らず、政・官・財・学、
どの分野の人でも心ある人は消費税30%にしても不足するようになることは知っている。
政治、経済、財政等、悪口を書いて人の気を引く暇があったら少しは勉強してほしい。

このままいけば「地域主権型道州制」でも実施しない限り
税金をいくら上げてもこの国の将来は暗い。
心ある人々がそれを阻止するために日夜努力しているのに、
適菜某という脳の中身の変な人は、改革、改革というのはB層で馬鹿にし、小泉、渡辺、橋下は阿呆鳥なのか。
国民の大多数をB層と言って見下す前に、あなたが少し社会勉強をなさってから
物をお書きになった方が良いかもしれません。
自民党副総裁の言を引用し、渡辺氏、橋下氏は野党ボケ等と同調しているのを見ると、
やはり権力欲しさ、権力に接近したい為の物書きなのかなあ、と思うのは私だけだろうか。

 適菜某 : 「「風見鶏にさえなれない阿呆鳥」が「はぐれ鳥」になる日もそう遠くはないだろう。」

まあよくもここまで為にする文とはいえ、無知をさらけ出して、西欧かぶれの「テツガク者」とはいえ・・・
日本人には昔から「恥を知る」という文化があることをお忘れにならないように。